Xiaomi Redmi K50 Pro 5G Dual SIM 12GB/256GB, CN Version, Black

¥94,914 (税込)

再入荷待ち入荷次第出荷

コンディション:

送料無料

この商品は現在、発送元の倉庫(香港)に在庫がございません。ご注文を頂いてから発送まで約5-15日かかります。商品によって状況が異なります為、詳細につきましてはjp-sales@expansys.com までお問い合わせをお願いいたします。2021年6月2日より、弊社ウェブサイトの価格は輸入消費税込みの価格で表示しております。お届けの際、お客様が輸入消費税をお支払いする必要がなくなりました。

特徴::

  • Dimensity 9000
  • Samsung 2K Straight Screen
  • 120W Immortal Second Charge + 5000mAh High Power

SIMフリー: もっと知りたい

メーカー: Xiaomi / SKU: 380126 / Mfr: AP_K50PRO_12GB256GB_BLK_CN / EAN:

こちらもいかがですか:

メールで新着通知を受ける:

弊社で販売しております端末は海外版のため、充電器が国内のコンセント差し込み口に対応していない場合がございます。この場合、コンセント用アダプターが付属品として同梱されます。

記載のない限り、弊社サイト内で販売されている商品はSIMフリー海外版です。新品でも検品やアクティベーションのため開封されている場合がございます。型番やバージョンについて詳細のお問い合わせはjp-sales@expansys.comまでお問い合わせください。

Xiaomi Redmi K50 Pro 5G Dual SIM 周波数帯一覧

対応バンド : 5G バンド 28/5/8/3/1/40/41/38/78/77, LTE バンド 1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/34/38/39/40/41, 3G/HSPA バンド 19/6/5/8/4/2/1

このテーブルは以下の周波数でのご利用をお約束するものではございません。お客様のご利用のプランやSIMなどによっては、ご利用出来ない事もございますので、詳しくはご利用のキャリアにお問い合わせをお願いします。
キャリア
3G/HSPA+
LTE 周波数帯一覧
5G
キャリア:
B-Mobile 周波数帯域

B-mobileはDocomoまたはSoftbankのネットワークから選択するするプランです。

LTE: バンド 1 (2100 MHz), バンド 3 (1800 MHz), バンド 8 (900 MHz), バンド 19 (800 MHz), バンド 28 (700 MHz), バンド 41 (2500 MHz)
3G/HSPA+: バンド 1 (2100 MHz), バンド 6 (800 MHz), バンド 8 (900 MHz), バンド 19 (800 MHz)
キャリア:
au 周波数帯域

au: 端末にサポートされている周波数は緑色で表示されています。

LTE: バンド 1 (2100 MHz), バンド 11 (1500 MHz), バンド 18 (800 MHz), バンド 26 (850 MHz), バンド 28 (700 MHz)
5G: バンド 77 (3700 MHz), バンド 78 (3500 MHz), バンド 79 (4700 MHz), バンド 257 (28 MHz)
3G/HSPA+:
キャリア:
NTT Docomo 周波数帯域

NTTドコモ: 端末にサポートされている周波数は緑色で表示されています。

LTE: バンド 1 (2100 MHz), バンド 3 (1800 MHz), バンド 19 (800 MHz), バンド 21 (1500 MHz), バンド 28 (700 MHz)
5G: バンド 78 (3500 MHz), バンド 79 (4700 MHz), バンド 257 (28 MHz)
3G/HSPA+: バンド 1 (2100 MHz), バンド 6 (800 MHz), バンド 19 (800 MHz)
キャリア:
SoftBank 周波数帯域

ソフトバンク: 端末にサポートされている周波数は緑色で表示されています。

LTE: バンド 1 (2100 MHz), バンド 8 (900 MHz), バンド 41 (2500 MHz)
5G: バンド 77 (3700 MHz), バンド 257 (28 MHz)
3G/HSPA+: バンド 1 (2100 MHz), バンド 8 (900 MHz)
キャリア:
Rakuten 周波数帯域
LTE: バンド 1 (2100 MHz), バンド 3 (1800 MHz), バンド 11 (1500 MHz), バンド 18 (800 MHz), バンド 19 (800 MHz), バンド 21 (1500 MHz), バンド 26 (850 MHz), バンド 28 (700 MHz), バンド 42 (3500 MHz)
5G: バンド 77 (3700 MHz), バンド 257 (28 MHz)
3G/HSPA+: バンド 1 (2100 MHz), バンド 6 (800 MHz), バンド 19 (800 MHz)

Xiaomi Redmi K50 Pro 5G Dual SIM 商品詳細

Redmi K50 Proは、最新世代のフラッグシッププロセッサであるMediaTek Dimensity9000を備えています。高度な4nmTSM製造プロセスを使用することで、CPU、GPU、AI機能、およびエネルギー効率が劇的に向上しました。 100万を超えるAnTuTuスコアを備えたRedmiK50Proは、59fpsでGenshinImpactを実行できます。一方、RedmiK50にはTSMの5nmDimensity 8100が搭載されており、AnTuTuスコアは850,0000を超えています。強力なチップセットに加えて、両方のデバイスは、最大のパフォーマンスを実現するためにLPDDR5とUFS3.1も備えています。

これらの強力なチップセットを最大限に活用するために、両方の電話は、持続的なパフォーマンスのために最新の冷却システム技術とペアになっています。総面積3950mm²のまったく新しいステンレス鋼VCを備えた、T字型のデザインはマザーボードの72%をカバーしています。 7層のグラファイト、銅シート、サーマルペーストなどの他の熱放散材料とともに、これらは3D放散システムを形成し、両方のデバイスの究極のパフォーマンスをサポートします。

さらに魅力的なのは、RedmiK50シリーズのコンパクトなサイズと巨大なバッテリーのバランスです。自社開発の4:1サージP1を使用して、120Wの急速充電が可能なRedmi K50 Proには、5,000mAhの大型バッテリーが付属しています。わずか19分の充電時間*で、Redmi K50 Proは、電力、充電、デザインの驚異的なバランスを提供します。 Redmi K50は67Wの充電を備えており、5,500mAhでわずかに大きいバッテリーを備えていますが、厚さは同じです。


2Kディスプレイとデュアルスピーカーによるフラッグシップの視聴とサウンド

RedmiK50とRedmiK50Proは、同一の6.67インチ2KSamsungAMOLEDディスプレイを使用しています。柔軟なフラットデザインにより、フロントディスプレイの効果が向上し、操作中の偶発的なエッジタッチが減少します。光学性能の観点から、解像度は526PPIで最大3200*1440です。ピーク輝度は1200nitで、リフレッシュレートは120Hzです。各画面は工場でカラーキャリブレーションされており、色の精度が向上し、個人差がJNCD≈0.36およびDeltaE≈0.45に減少します。 RedmiK50ProもDisplayMateA+認定に合格し、16の記録的なスコアを達成しました。さらに、フロントディスプレイはCorning Gorilla Victusを使用しており、前世代に比べて落下防止性能が1.5倍向上し、耐擦傷性が2倍向上しました。

ハードウェアに加えて、RedmiK50とRedmiK50 Proは、フルDC調光などの高度なディスプレイ技術も統合しており、輝度が低い場合のストロボ効果の問題を効果的に軽減します。自動明るさに関しては、16,000レベルの自動明るさ調整と、移行時の自動調整をより正確かつ自然にする光センサーをサポートしています。色温度センサーを介して、周囲光の色温度をキャプチャできるため、ディスプレイを周囲の環境に正確に適合させることができます。 P3色域サポート、HDR10 +、およびドルビービジョンは、互換性のあるコンテンツでリッチでカラフルなビジュアルを保証します。ゲームの場合、タッチパフォーマンスを10倍向上させる超解像タッチテクノロジーをサポートし、より洗練された競争体験を可能にします。

最高級のディスプレイがパワフルなサウンドと出会い、全体的に優れたオーディオビジュアル体験を実現します。 RedmiK50およびRedmiK50Proには、ドルビーアトモスをサポートするデュアルステレオスピーカーが装備されています。さらに、Bluetooth 5.3標準および新しく追加されたLC3オーディオコーデックのサポートにより、従来のSBCコーディングよりも消費電力と遅延が少なくなります。 LC3を使用すると、遅延が減少します。これは、今日のBluetoothオーディオの数少ない問題点の1つです。


カメラ、ネットワーク、触覚のアップグレードに関するフラグシップの経験

Redmi K50 Proは、100メガピクセルの超クリアトリプルカメラセットアップと光学式手ぶれ補正を実装しており、手持ち撮影のパフォーマンスを大幅に向上させます。ビデオ撮影中に電子手ぶれ補正を有効にして、録画中の手の安定性の影響を減らすこともできます。 Redmiはまた、100メガピクセルのカメラ体験を最適化して、シャッタースピードとビデオパフォーマンスを全体的に向上させました。セカンダリカメラとして、RedmiK50Proは2MPマクロレンズと8MP119°超広角レンズを実装しています。 Redmi K50は、トリプルカメラセットアップで、OISを備えた48MPメインカメラを備えています。

RedmiK50とRedmiK50Proはどちらも、最新のWi-Fi 6機能を備えており、多くのデバイスがネットワークに接続されている場合でも、自宅での安定性を実現します。 Redmi K50 Proは、スループット容量を2倍にする160MHzWi-Fi6接続もサポートしています。どちらのデバイスも、Bluetoothと2.4GHzWi-Fiデバイスを同時に使用することによって発生するWi-Fiネットワークの遅延を大幅に削減する新しい低干渉テ��ノロジーをサポートしています。

経験上、RedmiK50とRedmiK50 Proの両方にX軸リニアモーターが組み込まれており、ゲーム内の没入型振動をサポートします。全体的な例外ユーザーエクスペリエンスのために、IRリモートコントロールと多機能NFCも含まれています。

重さ: 0.44kg

製品仕様

  • Dimensity 9000
  • Samsung 2K Straight Screen
  • 120W Immortal Second Charge + 5000mAh High Power
  • 100-megapixel optical image stabilization camera
  • VC liquid cooling
  • Dolby Vision Atmos
  • Mobile platform: Chipset: MediaTek Dimensity 9000 (4 nm) / CPU: Octa-core (1x3.05 GHz Cortex-X2 and 3x2.85 GHz Cortex-A710 and 4x1.80 GHz Cortex-A510) / GPU: Mali-G710 MC10
  • Memory Capacity: 12GB / 256GB or 8GB / 12GB or 12GB / 512GB, LPDDR5 high-speed memory (6400Mbps), UFS 3.1 high-speed storage
  • Operation system: MIUI 13
  • Screen display: OLED flexible straight screen, Size: 6.67 inches, Resolution: 2400*1080 (FHD+), Contrast: 5,000,000:1, Display frame rate: up to 120Hz, Touch sampling rate: up to 480Hz, 1920Hz High Frequency PWM Dimming|Primary Color Screen|10bit|DCI-P3|HDR10/10+ Video|Video MEMC|Video Super Score|AI Display|Eye Protection Mode|Sunshine Screen Corning® Gorilla® Glass Victus™
  • Rear Camera: 108-megapixel triple camera, 8 million pixel ultra-clear main camera: Sony IMX686 | 1/1.52″ sensor | 6P lens | 1.6μm fusion pixel | Support hardware Remosaic, 8-megapixel ultra-wide-angle lens: 120° FOV, 2 megapixel macro lens , Flicker Sensor, 4K video capture: 30 / 60fps, 1080p video capture: 30 / 60fps, 1080p slow motion video capture: 120fps, 720p video capture: 30fps, 720p slow motion video capture: 120 / 240 / 960fps
  • Front Camera: 20 million Sony IMX596 HD camera, Screen fill light|Volume button countdown to take pictures|Super night scene|Voice-activated photography|Timed continuous shooting|Mengpai 3.0|Front and back dual scenes|Time-lapse photography|Voice to subtitles|Dynamic photos|AI watermarking|Portrait beauty|Face recognition|Video Beauty|Kaleidoscope|Video Tags, 1080p video capture: 30 / 60fps, 720p video capture: 30fps, 720p slow motion video capture: 120fps
  • Battery life: Equivalent 5000mAh (typ), Built-in lithium-ion polymer battery, non-removable, MTW Multi-Ear Dual Cell, 120W wired fast charge, The phone supports QC3+ / PD2.0 / PD3.0 fast charging protocol, USB Type-C double-sided charging port, Standard 120W charger, compatible with PD charging protocol
  • Network frequency: 5G Dual SIM | Full Netcom 7.0, Support dual Nano-SIM card slots, the main and secondary cards are not limited to operators, and can be 5G network, Support Mobile/Unicom/Telecom 5G/4G/3G/2G, Support dual-card VoLTE HD voice, Supported frequency bands: 5G: n1/ n3/ n5/ n8/ n28a/ n38/ n40/ n41/ n77/ n78, 4G: FDD-LTE: B1/ B2/ B3/ B4/ B5/ B7/ B8/ B18/ B19/ B26, TDD-LTE: B34/ B38/ B39/ B40/ B41/ B42, 3G: WCDMA: B1/ B2/ B4/ B5/ B6/ B8/ B19, 2G: GSM: B2/ B3/ B5/ B8; CDMA 1X: BC0, Support 4x4 MIMO Antenna Technology|HPUE|HO RxD
  • Data Connections: WLAN Protocols: WiFi 6 Plus, WiFi 5, WiFi 4, and 802.11a/b/g, WLAN frequency: 2.4G WiFi | 5G WiFi, Support 2x2 MIMO, 8x8 Sounding for MU-MIMO, WiFi Direct, Miracast, 2.4G, 5G dual concurrent Bluetooth Bluetooth 5.2, Support AAC/LDAC/LHDC
  • Navigation and positioning: Beidou: B1I+B1C+B2a | GPS: L1+L5 | Galileo: E1+E5a, GLONASS: G1 | QZSS: L1+L5 | NavIC: L5 | AGNSS: A-GPS, Data network positioning | WiFi network positioning | sensor-assisted positioning
  • Video and Audio Formats: Symmetrical four-unit wideband loudspeaker, MP3, FLAC, APE, AAC, OGG, WAV, AMR, AWB / JBL Sound Quality Certification|Hi-Res Audio Certification|Hi-Res Wireless Certification|Dolby Atmos, MP4, MKV, AVI, WMV, WEBM, 3GP, ASF playback supports HDR10/10+ video
  • Sensor: Ultrasonic Distance Sensor | 360° Ambient Light Sensor | Acceleration Sensor | Ambient Color Temperature Sensor | Electronic Compass | Gyroscope | Infrared Remote Control
  • NFC function: After the Tianxing Finance·Wallet App is opened, you can use functions such as transportation card, Mi Pay, door card, and car key* by double-clicking the power button. / Transportation Cards: Supports 300+ cities and supports 40+ transit cards for free migration from old phones to new ones. / (Cities supported by transportation cards are different due to technical conditions, cities, etc., and the actual situation shall prevail; the available range of card-swiping terminals and ride discounts are subject to the release of the local government and operating companies.) / Mi Pay: supports online APP payment, offline card swipe, UnionPay QR code payment, and UnionPay tag tap payment. / Door card: physical door card, smart door lock, community door card, custom blank card. (Only can simulate door cards with a frequency band of 13.56MHz, bank cards with door card functions and door cards with functions such as stored value consumption and bus consumption, even if the simulation is successful, these cards do not have functions such as banking and public transportation)/ The number of supported cities, city names, banks, number of cards, car key partner models, etc., are subject to the actual situation. For more information, please pay attention to the official WeChat account of "Sky Star Financial Wallet", or refer to (https://www.mipay.com)
  • Packing list: Mobile phone|120W charger|1.5m L-shaped data cable|Mobile phone protective case|Factory film (covered on the screen)|Pins|Instructions (including three guarantee certificates)
  • Physical dimension: Length: 163.1mm, Width: 76.15mm, Thickness: 8.48mm, Weight: 201g

Xiaomi Redmi K50 Pro 5G Dual SIM レビュー

サポートフォーラム

見積を依頼する




;