Insight The Expansys staff blog

Samsung GALAXY A5のご紹介
2014/12/23 7:19:27

 

 

Samsungから新シリーズのスマートフォンが登場しました。高級感ある金属ボディーに高性能なカメラを搭載、毎日使うことが楽しくなるGALAXY A5をご紹介します。

 

 

Samsung GALAXY A5

 

 

フラッグシップのSシリーズ、ファブレットのNoteシリーズが2本柱のSamsung GALAXYスマートフォン。その仲間に新しくAシリーズが加わりました。スペックの高い同社のこれまでの製品に対し、今回ご紹介するGALAXY A5はスタイリッシュな外見に機能を詰め込み、それでいて価格はハイエンドよりも抑えられた意欲的な製品になっています。

 

 

GALAXY A5のボディーはフル金属製。ユニボディー構造で継ぎ目のない美しいフォルムをしています。本体の厚みはわずか6.7ミリ。実は同じ金属ボディーを採用している上位モデルのGALAXY Alphaと厚さは同じサイズ。どちらも金属ボディーの製品ということもあり、GALAXY A5GALAXY Alphaの兄弟機という位置づけとも言えそうです。

 

 

 

背面には1300万画素カメラを搭載。各社のフラッグシップモデルとそん色の無い高画質なものを搭載しています。また本体下部には「DUOS」のロゴも見えますが、これはデュアルSIM対応モデルの意味。現在弊社で扱っているGALAXY A5はデュアルSIM対応版となっております。通信方式はLTE/W-CDMA/GSM対応ですが、デュアルSIMの片側のスロットはこの3方式にフルアクセス可能、もう片方のスロットはGSMのみに対応します。

 

 

 

ディスプレイはコントラストの鮮やさで定評のある有機ELを採用。解像度はHDとなりますが、これは上位モデルのGALAXY Alphaと同様。しかも画面サイズは5インチと、GALAXY Alpha4.7インチよりも大型化されています。そしてフロントカメラは500万画素とセルフィーにも対応。こうしてみるとこのGALAXY A5はメインマシンとしても十分使えるだけの性能を有していると言えそうです。

 

 

 

一方でCPUSnapdragon410クアッドコア1.2GHzと若干スペックは控えめですが、メモリもRAM2GBROM16GBと必要十分。GALAXY Alphaには無かったマイクロSDカードスロットも備えます。そしてなによりも価格も若干抑えられていますから、通常利用する分には申し分ない性能でしょう。

 

 

 

 

本体サイズは139.3x69.7x6.7ミリ、重量は123g。実際に手に持ってみるとプラスチックとは異なる金属の質感が心地よく、スペックよりも軽量に感じられます。今までのGALAXYシリーズとは異なる金属ボディーは高級感があり、このままカバーを付けずに使いたくなるかもしれません。

 

 

 

 

GALAXY Aシリーズは新興メーカーのハイコストパフォーマンスモデルに対抗する製品として登場しました。その最上位モデルとなるGALAXY A5は、フラッグシップモデルの一つ下に位置する製品ともいえるでしょう。詳細なスペックは製品紹介ページをご参照ください。

 

 

 

Samsung GALAXY A5

 

 

;