Insight The Expansys staff blog

Blackberry Passportのご紹介
2014/10/22 5:35:30

正方形のディスプレイを搭載し、パスポートのようなサイズにキーボードを搭載したBlackBerryのスマートフォン、BlackBerry Passportをご紹介します。

 

BlackBerry Passport

 

 

BlackBerryといえばQWERTYキーボードを搭載し文字入力にも優れた端末として人気があります。最新モデルのBlackBerry Passportは高速CPULTE対応などスマートフォンとしてもハイスペックなだけではなく、その本体デザインにも大きな特徴があります。

 

 

 

 

BlackBerry Passportのディスプレイサイズは4.5インチ。1440x1440ピクセルと言う、アスペクト比1:1のディスプレイを採用しています。QWERTYキーボードは従来のBlackBerry端末同様、クリック感のある押しやすいものを搭載。Altキーが無くなり数字や記号のキートップ印刷も無くなったことで、キーボード周りは非常にすっきりした感じとなりました。

 

 

背面はポリカーボネート製で上品な印象、BlackBerryロゴもしっかりと配置されています。カメラは1300万画素で他社のハイスペックスマートフォンにも負けない性能。1080p60fpsの高画質な動画の撮影にも対応しています。

 

 

 

金属フレームを採用しており、ボディーの仕上げはビジネスシーンでも十分通用する高級感あるものとなっています。このあたりはBlackBerryならではと言える安心のクオリティーでしょう。側面のボリュームボタンの間にはミュートボタンもあるのは使っていると意外と便利です。本体下部にはマイクロUSB端子とステレオスピーカーを備えます。

 

 

SIMカードやメモリカードは背面上部のカバーを外すことでアクセス可能。SIMはナノSIMカードなのでiPhoneSIMを共用することもできます。最近はナノSIM採用の端末も増えてきたので、海外でプリペイドSIMの入手も容易になっています。本体のROM32GB、マイクロSD128GBまで対応とストレージ容量の心配もないでしょう。

 

 

 

OSは最新のBlackBerry OS 10.3を採用、日本語表示にも標準で対応しているのはうれしいところ。モーションセンサーを利用した自動ミュートや自動スリープモードなど便利な機能も備わっています。本体サイズは128x90.3x9.3 mm196g。片手よりも両手のほうが使いやすすいかもしれません。

 

 

正方形の画面はWEB閲覧時も意外と見やすいもの。Snapdraon801を採用し2.2GHzと高速なCPURAM3GBとスペックはもはやAndroidスマートフォンのハイエンドモデルと同等。これまでBlackberryを使ってきた方はもちろん、QWERTYキーボード端末に興味のある方にもお勧めできる製品でしょう。詳細な製品スペックは商品紹介ページを参照されてください。

 

 

BlackBerry Passport

 

 

 

;